HOME > 施工事例 > リフォームの施工事例 > デザインリフォームで新築同様に家が甦りました[上越市中通町H邸]

施工事例WORKS

デザインリフォームで新築同様に家が甦りました[上越市中通町H邸]

・同居を機会に2世帯住宅にリフォーム
・元の骨組みを残し、外観を大規模リフォーム
・1Fの居住スペースはそのままにして2Fを子供世帯に大規模リフォーム

[B]築30年ほどの元の住宅。屋根が入り組み雪下ろしが大変で全体が老朽化。[A]フラットな屋根とし雪処理が楽な型にリフォーム。
[B]2Fの古い部屋、8帖、6帖単位の元の間取り。[A]8帖、6帖単位の部屋をワンルームに。
フラットな屋根とし雪処理が楽な型に、下屋はすべてルーフバルコニーとした。
8帖、6帖単位の部屋をワンルームにし、2F若夫婦のリビングとした。約16帖のLDK。中央にはTVカウンターを設置。
バルコニー側より、リビング、キッチン方向を見る。
キッチンスペースを見る。リビング東側の大きな掃き出し窓の外は広々バルコニーへ繋がる。
約19帖の広々バルコニー。バーベキューパーティーも大丈夫。
キッチンより見て、右からパントリー、中央は収納スペースを抜けて洗面・バスルームへ左ドアを開けると子供部屋、下に続く階段室となっている。
寝室、壁には大型収納を設置。 ゼブラ柄の壁紙が印象的。
玄関より階段で上がった2F玄関フロアー。
洗面、バスルームを見る。
トイレ。ピンクの壁紙が楽しい。