HOME > 施工事例 > 住宅の施工事例 > 寺町の家[上越市寺町S邸]

施工事例WORKS

寺町の家[上越市寺町S邸]

・道路面より1.5mの段差のある土地を有効利用した居住空間
・2Fリビング、2Fバスルーム、車庫下に地下格納庫

1階の茶色の2個の箱の上に白い長方形の2個の箱を交差させ乗せた外観プラン
1階右がガレージで中央がオープンのピロティーになっている。
ピロティーは奥まで解放され、実家のお庭と繋がっている。
実家のお庭から見た外観。 ピロティー奥から階段で繋がっている。 ピロティー下は1.5mの高低差を利用した地下室となっている。
玄関より玄関ホールを見る。 階段を上がると2階リビングへ、正面飾棚の左側が1階寝室となっている。
階段を上がったところから見た2階リビング全景。 LDK和室一体型プラン。
和室方向から見たリビング、キッチン。 天井を高く、開口部を多くし、広々と明るく開放的なリビング。
南側窓、西側バルコニーからは、自然豊かな景色が楽しめる。
小学生の娘さんがお母さんと一緒に楽しくお料理ができようにしたアイランド型キッチン。 キッチン後ろには冷蔵庫、食器棚等収納スペースを設置。
小上がり和室、リビングとの間の襖は収納式になっている。
和室の襖を閉めた状態。
畳に座った時、隣の庭が借景として見える横長低窓。